日本ビューホテルグループ採用サイト
澤井 俊規
料飲部門 VIEW HOTELS STAFF

澤井 俊規

レストラン・バー課

普段の仕事内容から仕事の難しさ、やりがい、入社してから一番印象に残っている出来事についてご紹介します。
より詳しい仕事内容を知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

現在の仕事内容は?

現在の仕事内容は?

レストランのマネージャーですので、レストラン全般のマネジメント、売上から人件費、原価などの管理が主な仕事になります。それ以外でも、現場のスタッフにいかに的確に指示を出し、各レストランでより良いチームワークを発揮させるのも重要な業務になります。現場のスタッフの力を借りながらも、いざという時に責任を負うのはマネージャーの私だ、という覚悟を持って日々の業務に取り組んでいます。また、レストランの仕事は、お越しいただいたお客様一人ひとりに、最適なおもてなしを提供することも必要です。それを実現させる為に、会話を通じてお客様により近づくことを常に考えています。

仕事の難しさ、やりがいは?

仕事の難しさ、やりがいは?

レストランのマネジメントは、やはり売上目標があってこそですが、そこに至るまでには接客サービスの質を高めることが必要です。どんなに美味しい料理があってもサービスが悪ければお客様に選ばれません。より高いレベルの接客が求められるなか、その質を高めるには料理全般に対する専門的な知識の習得や海外からのお客様も多いため語学の習得も必要となります。また、知識だけではなくマナーや立ち振る舞いなど日々勉強し続ける姿勢が大切です。お客様がどのようなサービスを好まれるかは千差万別です。お客様をしっかり見て、気持ちを汲み取ることが難しさでもあり、やりがいになっています。

入社してから一番印象に残っている出来事は?

入社してから一番印象に残っている出来事は?

バーカウンターでの業務になります。私が担当になった当初は、なかなかお客様の顔と名前、好みを覚えられず、苦戦していました。経験豊富な上司や先輩社員に力を借り、自分でも努力を重ね、お客様を覚えた頃には、それぞれの好みに合わせたお酒を作ることが大切だと感じました。カクテルや水割りなどは決まった分量がありますが、お客様一人ひとりの好みに合わせるには、レシピにこだわらない事が重要になります。お客様から「君の作ったお酒は世界一美味しい」と言われた事は今でも心に残っており、自分の創意工夫がお客様の喜びにつながることを実感できました。

PAGE TOP