インフォメーション»一覧を見る

2021.07.17その他

伊良湖ビューホテル周辺の観光状況(夏)

20210629_125109.jpg7月の始めは梅雨のジメジメが続いたのも束の間、2週目からは太陽が大活躍!!
連日、伊良湖の澄んだ広大な海を見ることが出来ます。

さて、伊良湖と言えば大自然と美味しいお食事。
今回は主要な観光地の近況と、温暖な伊良湖に生息する植物をご紹介します!

↓↓

〇●〇 恋路ヶ浜 〇●〇

新鮮な魚介類などを扱う飲食店が並び、
海が目の前にあるので人気のスポットです。
ランチの時間(12:00~14:00)はほぼ満車になるほど混み合います。
自然散策や写真撮影をされるなら、
午前中(6:00~9:00)か夕方(17:00~)がオススメです!

20210531_203919.jpg~恋路ヶ浜から見る神島(表浜)~
※遊泳はできません。

↓↓

〇●〇 伊勢湾フェリー(クリスタルポルト)〇●〇

クリスタルポルトという建物はもともと道の駅だったので、
トイレやお食事場所、売店など休憩には最適な場所です。
平日は人もまばらですが、土日祝日は大変混み合います。
恋路ヶ浜に駐車できないときは、こちらに駐車して歩かれるのがベストです。
※恋路ヶ浜までは歩いて5分程です。

20210530_131449.jpg~クリスタルポルト近くの海岸(内海)~
※遊泳はできません。

↓↓

〇●〇 伊良湖の植物 〇●〇

温暖な気候と、海と山に囲まれた伊良湖は
色んな植物が生息しています。
夏の時期は最盛期となるので、皆様にご紹介いたします!!


~ハマボウ(国道42号線(堀切))~

日本原産の野生のハイビスカスで、和名は浜朴(ハマボウ)と読みます。
当館から車で5分の距離にあるこちらのハマボウは、
愛知県の天然記念物に指定されている珍しいお花です。
爽やかな黄色い花びらがなんとも涼し気です♪

20210717_154224.jpg

~ひまわり(菜の花ガーデン)~

一面に広がるひまわり畑♪
写真映えする景色が広がり、伊良湖で今ホットなスポットです!
お車は道路を挟んだ向かいの駐車場に停められます。

20210711_065924.jpg

~ハマユウ(伊良湖岬自然散策路(恋路ヶ浜))~

光沢のある白いお花で、微かに甘い匂いがします。
伊良湖にはたくさん咲いていたようですが、数が減少。
現在はボランティアの方により丁寧に管理されています。

20210713_085156.jpg



~ハマカンゾウ(伊良湖岬自然散策路(伊勢湾フェリー寄り))~

鮮やかなオレンジが目を引く、ユリの仲間です。
葉は厚みがあり、冬でも葉が枯れないという特徴があります。
海(浜)の近くに咲くため、名前に「ハマ」が頭についています。

20210713_090544.jpg

~夾竹桃(キョウチクトウ)~

夾竹桃(キョウチクトウ)という中国原産の白いお花です。
花は風車のような、扇風機の羽根のような涼しげな見た目をしていますが、
その可愛らしい姿とは裏腹に、植物全体が強力な毒を持っています。

20210713_091035.jpg
雄大な景色の中には、小さなところでストーリーがありました。
この夏は伊良湖で、ご自身のストーリー(思い出)を作ってみてはいかがでしょうか!!

☆★☆おすすめ宿泊プラン一覧☆★☆
>>ご予約はこちらから<<

☆★☆おすすめ日帰りプラン一覧☆★☆
>>ご予約はこちらから<<

宿泊予約/空室検索 Reservation/Search

ご宿泊日(年/月/日)

/ /

ご宿泊人数
(1部屋の人数をご入力ください)

大人  :
小人A:
小人B:
小人C:

ご予算(1室もしくは1人あたり)

まで



  • Rpoint
  • ベストレート保証 インターネット宿泊予約は当HPからが最安値です
  • instagram
  • facebook
  • 日帰りレストラン予約
  • 航空券+伊良湖ビューホテルお得な宿泊プラン
  • 貸出用ベビーグッズのご案内
  • 日帰りプラン
  • 無料送迎バス
  • 渥美半島だより
  • Recruit
日の出・日入り検索
最高の朝日、夕日を見る
絶好の時間がわかります

日の出時刻
 
日の入り時刻