IR情報

株主・投資家の皆さまへ

代表取締役社長 遠藤 由明

株主・投資家の皆さまにおかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

国の観光立国政策のもと、訪日外国人旅行者数は引き続き増加しており、日本の持つポテンシャル(治安、衛生、食事、観光資源、国民の親切さ)を考慮すれば、リピーターは更に増え続け、今後も増加していくものと考えております。

こういった事業環境の中、当社グループは第2次中期経営計画に基づき、既存ホテルの安全・安心を強化するための設備投資を実行し、新規出店においては、長年のホテル事業者としての経験やノウハウを最大限に活用し、「立地・サービス・施設・食」で他施設との差別化を図り、市場環境や立地条件に即した特色あるホテル造りを今後も進めてまいりたいと思います。

観光産業は日本における重要な成長産業として、ますますその役割が高まっています。観光産業を取り巻く諸課題に対応しながら、長期持続的な成長サイクルを構築し、企業価値の向上に努めてまいります。

今後とも、より一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 遠藤 由明

PAGETOP